-With Corgi -

2008/6/14生のトライコギのなすびの日記。


かんたん! 手づくり犬ごはん 愛犬のために作るほんとの手作り食! かんたんで経済的!愛犬のための手作り健康食 ペットの命を守る―いまからでも遅くない病魔からこう救え! どうぶつたちへのレクイエム ねえ、マリモ
<<prev entry | main | next entry>>
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

やりきれない気持ち

1 

昨日、夕方娘と一緒にお散歩をしていたら・・・以前お話したコロちゃんの飼い主さんが自転車で私達を追いかけてきました。

なんだろう?と話を聞くと・・・

『コロちゃん、もうおらんのんや』

え?

『ナナメ向いのお宅から、吠えるからなんとかしてくれって言われてなぁ・・・』

そのことはよく聞いていたので、私なりに少しはこうしたらいいんじゃないかとかお話をしたことはありました。

『よう遊んでもらったけど、連れていったんや。仕方なかったんや』

私の隣にいる娘の顔色が変わるのが分かりました。

どこに?
どこに連れて言ったんですか?
なんて、聞けませんでした。

保健所なんだって、もしかしたらもういないかもしれないって。

いつも散歩で会うワン達は、そんなことはないだろうって思うくらい大切にされているワン達ばかり。
だから、まさか・・・お友達のワンが。。。

もっともっと知ってることを教えてあげれば・・・
相談してもらえれば、何か協力も出来たのに・・・

とか、頭に浮かんでくるのは後悔ばかり。

すぐさま家に帰り、ダンナに話しました。
泣きじゃくりながら娘は、コロちゃんを引き取りたいと言ってきました。

が、即答出来ない現実

まだ悩んでいます。
引き取る責任の重さ・・・でもこのまま見殺しにしてしまうのか・・・

もっと書きたいこともあるのですが・・・どう書いたらいいのかわかりません。



自分の無力さを痛感しました。


コロちゃんにあと一日はないかもしれないけれど、今日一日話し合いたいと思います。





こんな現実、たくさんの方に知って欲しい。
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ 
author: aki
日常 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
つらいですね。コロちゃんの飼い主さんもよっぽどのことだったのでしょう。
私も同じように胸が痛いです。

私の住む熊本市は殺処分が少ない自治体として有名です。
市動物愛護センターは安易な持ち込みは引き取ってもらえません。引き取られても可能な限り里親探しをしてくださいます。(熊本市ホームページで見ることができます)

コロちゃんもどうにか生きる道が開かれますように、同じ犬を愛する人間として願ってやみません。

akiさんも自分を責めないでください。いろんな飼い主さん、いろんな境遇の犬たちがいるこの現実を子供にどう伝えたらいいのか、私も同じように悩んでいます。

そして、我が家のラムを終生可愛がって行こうと、改めて思いました。
comment by: ラムママ | 2009/08/10 4:23 PM
吠えるから飼えないからすぐに保健所って・・
犬の命はそんなに安易なものではありませんよね。
飼い主さんも苦渋の決断だったにしても、悲しすぎます。
その後、どうなったのか教えて下さいね。
comment by: ssasuke | 2009/08/10 11:04 AM
そんな。。。。コロちゃん〜
飼い主さんもよほどご近所さんからの苦情に
困り果てての結果〜
こうなってしまったのでしょうが。。。
もうちょっと他の方法が無かったのかしら〜
でも、一番辛いのもコロちゃんの飼い主さん。

私もakiさんの立場なら。。。
引き取ってあげたい気持ちは山々だけど。。。
現実問題として限界がありますよね。
娘さんの優しい気持ちが痛いほど良く分かります。
comment by: モコお母さん | 2009/08/09 10:27 PM
命はモノのように簡単に手放せないはずなのに。。
やりきれない話ですね。

もし引き取れなかったとしても、自分を責めないでほしいです。
comment by: びびんば大王 | 2009/08/09 11:10 AM
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://simple7.jugem.jp/trackback/96
TrackBacks: